IRS
大使館

​​​​海外銀行口座、証券口座、その他海外金融商品の口座をお持ちの方のために、各種サポート及びトラブル解決のお手伝いをいたします。個人法人を問わず、弊社の幅広いネットワークと国際金融経験豊富なスペシャリストが大切な資産をお守りします。​      

​海外資産のライフガードが

あなたの大切な資産を確実に"救助"します。

アジア/オセアニア


  • CITI Bank
  • ​HSBC Bank
  • DBS Bank
  • ANZ Bank 
  • National Australian Bank
  • ​Westpac Bank
  • Bank of Queensland
  • Macquarie Bank
  • Commonwealth Bank

関連政府機関/行政機構:

主な取り扱い金融機関:

  • 休眠資産が返還されるまで半信半疑だったが、全額返還されて驚いた。
  • 没収金のことで長年悩んでいたが一挙に解決出来た。
  • 没収されて15年以上経っているので殆ど諦めていた。
  • 返還申請の手続きが約2ヶ月程度で予想よりはるかに短かった。
  • 手数料も良心的で見積もり金額以外は全く請求されなかった。
  • 代行手数料の支払いは全額返還された後なので、とても安心だった。
  • 手続きはステップ バイ ステップで説明があり、とても分かり易かった。
  • 手続きの進捗状況が常に報告されていたので、無駄な心配をしなかった。
  • 州政府からの小切手を日本の銀行で換金するのが心配だったが、全く問題なかった。
  • 未売却の株がきちんと売却されて、その利益を全額返還してくれた。
  • 未売却の株を日本の証券会社に全て移管してくれた。
  • 銀行や関連機関とのやりとりを全て代行してくれたので、英語は全く不要だった。

海外銀行口座トラブル解決 

お悩みの代表例:

Tokyo New York Los Angeles Honolulu London Sydney

​​​03 - 4577- 6442   

日本国内からの場合

日米ファイナンシャルサ-ビス

Social Security

代行費用:

代行費用:
(完全成功報酬制)
単独名義:
回収額の10% 
共同名義:
回収額の10% (二人同時に申請する場合)
*相続人名義:
要見積もり (名義人が既に死亡している場合)
代行費用に含むもの: 関連書類作成、納税免除申告、金融機関、IRS 及び該当州財務局との交 渉を含む全ての関連手続き。
代行費用に含まないもの: 申請書の公証費用(3,000 円〜5,000 円 該当州によって不要)。承認後に 小切手を日本で換金する際の手数料(約5,000 円 銀行により異なる)。
お支払いについて: • 代行費用は、返還手続きが承認され、小切手がお手元に届くまで発生しません。
• 万が一申請が却下された場合、費用は発生しません。
Pacific International Inc. US-Japan Financial Service BBB Business Review

​​​* 相続人名義の場合、別途費用が発生する場合があります。​​


無料相談 受付時間: 9:00 ~ 15:00  (月~金 土日祝休)


​​​866 - 949 - 5887

お悩み解決例:

  • IRS (米国連邦歳入庁)
  • 各州財務局
  • アメリカ大使館商務部
  • 社会保障局 (Social Security)
  • 連邦消費者庁(FTC)
  • ​​各州商務財政局
  • オーストラリアビクトリア州歳入局
  • オーストラリアNSW州歳入局

オンラインでお申し込みの場合:

ヨーロッパ/中近東


  • ​HSBC Bank
  • ​Lloyds Bank
  • Royal Bank​
  • Standard Chartered ​
  • UBS Bank
  • ​ABN AMRO Bank
  • Union National Bank
  • ​Emirates NBD

アメリカ/カナダ


  • CITI Bank
  • Bank of America
  • Chase Bank
  • Wells Fargo Bank
  • TD Canada & Trust Bank
  • Morgan Stanley  (証券)
  • E*Trade (証券)
  • Bank of the West
  • Charles Schwab  (証券)
  • Fifth Third Bank​
  • US Bank
  • PNC Financial Services​
  • Fidelity Investments  (証券)
  • First National Bank
  • Merrill Lynch (証券)

米国、カナダからの場合

  • ​数年間放置していた口座が 強制解約され州政府に没収された。
  • 定期預金が満期になっていないにも関わらず州政府に没収された。
  • 未売却の株や、売却益を放置していたら州政府に没収された。
  • 州財務局に問い合わせるも手続きが複雑でギブアップ。
  • 銀行や州政府に接収された遺産を相続したいが、手続き方法が全く分からない。
  • 銀行に問い合わせても口座が自動解約されて何処にあるのか分からないの一点張り。
  • ​銀行の担当者によって言っていることがコロコロ変わるため、必要手続きが一向に進まない。
  • 正しい情報を伝えているのに、本人確認が出来ないの一点張り。
  • 解約のために日本からアメリカの支店窓口まで行ったにも関わらず拒否される。
  • 何度も口座解約や凍結解除依頼の書類を郵送しても一向に処理されない。
  • どこの弁護士に相談しても専門外を理由に受けてもらえない。


休眠口座返還申請代行申し込み書をクリックしてください。

お問い合わせは、下記のフォ-ムをご利用ください。